norbulingkha

―ノルブリンカ―

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク

なんか最近多いなこういうの

車いす少女の中学入学を拒否…奈良・下市町、財政難理由に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090404-00000525-yom-soci

最近バリアフリーが標準になってきたせいもあると思うけどこういうの多いなぁ。
純粋に子供が今までの友だちと同じ学校に通いたい気持ちはわかる。
小学校の時に十分な介助をしてもらって通えていたから中学時代もできたらそうしてほしいという親の気持ちもわかる。

だがこの記事の書き方もあるかもしれないけど、どうも障害者擁護に偏ってる気がしてならない。
学校は面倒だとかそういう理由で断っているわけじゃないでしょうに。

この中学校は予算が足りず設備が十分でない上に、ただでさえ立地が斜面で階段が多いらしい。
普通の中学校と比較して立地が悪いから、仮に介助要員をつけるにしても人数が今まで以上に必要になったり、たくさんある階段で事故ったりしないような配慮もしなければならないはずだ。
そういう細かいところでかかるコストはもちろん市や学校側が負担するんだろう。

環境を整えられない学校に、この子供と両親が無理言って通うことで小学校の時以上にお金のかかる介助を強いる。これはいかがなものなの?
これで無理に通わせて貰って実際に階段で転落してケガしましたー、なんてなったらそこはそこでまた親が市や学校に責任を取らせるんでしょう。
学校はそういう事故を未然に防ぐ意味も含めて無理だと言ってるんです。

仮に隣の中学校だったら平地に建っているから小学校の頃と同じレベルの介助で行けるとしたら階段等の事故の可能性と、市や学校への負担を考えて親はこっちを選択するべきじゃないの?

12歳だってバカじゃないんだから噛み砕いて説明すれば理解できるはず。
「なぜ行けないのかな」なんていわないと思う。ていうかこれこの少女の擁護を誘うために記事がこう書いてるだけで実際言ってないだろう。

子供はこのくらいの年齢だと家族と学校での友だちが意識できる世界だから、学校が変わって友だちが変わるのは嫌がるけど、実際転校だってしてしまえばすぐに新しい友達ができるし順応力は低くないので、親が「子供が友だちと進級したがっている」とゴネるのは単なるわがままにしか見えないというお話。

- - -

17:32追記
皆様コメントたくさんありがとうございます。
ヤフーニュースの関連ブログってトラックバックなどではなくヤフーからのランダムなんですね。
突然賑わっているのでびっくりしました。
普段は知人向けにちまちま更新しているだけなのであまり厳密に確認していないので、言葉や言い回しに間違いなどありましたら申し訳ないです。
先ほどコメントでいただいたので、誤って「介護」と書いていた部分を「介助」に修正いたしました。
私が書く際に「介助」という言葉が出てこなかった為の間違いです。
Life&Picture | 14:59 | comments(30) | - | すぴねる

スポンサーサイト

- | 14:59 | - | - | スポンサードリンク
COMMENT
初めまして。ヤフーのニュースから辿ってきました。私も管理人さんの考えに賛成です。小学校の頃の2人の介助員の人件費にしても,学校の施設の改造費にしても,財政の裏付けがなければ捻出できないモノですよね。そして,それらの支出には物理的上限があるはず。そちらにお金を使うことで,本来行えたはずの校舎営繕や備品の補充などが後退する可能性だってあるはず。

マスコミは感情論を煽るけれど,金銭的な援助をするわけではない。かわいそうだと言う人の多くは,同じ町村に住んでいるわけではない。自分自身の利害にかかわらないのであれば,いくらだって同情しますよね。でも,お金を出すように求められた時,どれだけの人が応じるのか…。

訴訟を起こす費用があるのなら,子どものために介助員を自費で雇うくらいの姿勢を見せるべきだと思います。
マスコミ嫌い | 2009/04/04 3:18 PM
初めまして。YAHOOニュースから来ました。
私の友人も教師をしているので、この手の問題は毎年のように起こると言ってました。
親は「普通の学校に通わせたい」と願う。でも願い要望するだけで、設備や人員を整えるのは学校や市や県なんですよね。
親側が「こちらがエレベーターを設置する費用は出します」「介護要員はこちらで手配します」となれば、対応も変わると思うのに。

お金を一円も出さないで要求だけはする、でも何かあったら絶対学校や周りの責任にしますよね、こういうタイプの親って。
障害者の権利、って言うけど、一般の生徒や税金の負担を多大にかけてまでするのはどうかな、って思います。
ルチア | 2009/04/04 3:36 PM
Yahoo!ニュースから来ました。
管理人さんの考えに賛成です。

養護学校って、何のためにあるのでしょうね…
この子が自分の身の回りの世話をできるようにならない限り、普通学級は無理と考えるのが当然だと思うのですが。

きつい言い方しますけど、
変な親から変な子供が育たないように願うばかりです。
あっちょき | 2009/04/04 3:41 PM
主殿のご意見に100%同感。

当方が通っていた中学も、グランドから1階分上がって体育館。
そこから土手のような階段を2階分登って、校舎。
その校舎は4階建て。
更に継ぎ建て巧者なものだから、校舎間に段差が多数有り。
これらを全て、人力で移動するとなると、介助員2名程度では力果ててしまうし、中学生くらいになるとその子も重くなってくるはず。
1度、親にさせてやればいい。

何より気にくわないのが、その現状を理解しようとしないで、すぐ『告訴』と言ってる事。
障害者の子を持つ親の大変さは分かるが、親は『被害者』じゃないぞ。その子の障害と共に生きて行くにはどうしたら一番良いか考えながら生きるべきだ。
通りすがり | 2009/04/04 3:47 PM
おおむね賛同です。
ただ親は学校を選択できるのでしょうか?
公立学校選択制がこの町で使えるならゴメンナサイ。
養護学校か、この学校か、の選択肢なら、
そりゃ普通の学校に行きたいのが心情ですよね。

また、怪我して学校に責任とれと親がモンスター化するかは分らないですよね。
あなたがその親に会ったわけでもないのだし。
粗末に扱われたらそりゃ困るけど、
どうにもならない事故にまで責任を求める親御さんかどうかは分からないはず。

障害者擁護に偏るというけど、
直接話も聞かず、推測で、
ゴネる親はみんなモンスターと決めつけるブログ主さんの偏見は、
障害者を偏見の目で見る人たちと同じ気がします。

>介護をしてもらって通えていたから
介助です、この言い間違いは障害者を持った人を傷つけます。あと「してもらって」、ではなく「受けて」です。
言葉遊びじゃなく、、「して上げている」という健常者目線が1番の偏見だと思います。

厳しく書いて済みません、
ただブログ主さんは優しい方だと、
文面から感じましたので書きました。

中学校の立地や経済的な事情もあるので、
受け入れない中学を非難するつもりはありません、
そこはブログ主さんと同意見です。
彼女を受け入れてくれる学校があることを望みます。
通りすがり | 2009/04/04 3:50 PM
はじめまして。
Yahoo!ニュースから辿り着きました。

記事を読んだ限りでは私も管理人さんにほぼ賛成です。
しかし最近のマスコミの(今に始まった事ではないかもしれませんが・・・)
事実の断片だけ拾い上げて国民の感情を煽る様な記事の書き方からしてどこまで事実かはわかりません。
このケース、転校も1つの選択肢だと思うんですけどね。
自分が障害者の親ではないから無責任な意見かもしれませんが、子供の内から色々な人や環境に接する事も大切だと思います。
訴訟を考える前に冷静になって考えて欲しいですね。

通りすがり2号 | 2009/04/04 4:03 PM
 はじめまして、みなさんと同じくヤフニュースから飛んできました。
 やはり、わたしも他の皆さんと同じ意見です。
我が家の近所の小学校も、車椅子の児童向けにスロープをつけたりしていましたが、やはり地元の市議さんに頼んで現場見てもらって、各方面に働きかけて予算取ってと、即実現は難しかったようです。
ほんのちょっとのスロープなんですけどね。
 世の中どうしても踏まなくちゃいけない手順がありますから、 ハード・ソフト両面から考えても受け入れ側も大変だと思います。
 ご両親の心情もわからなくはないけれど、今後を考えても方向転換を考える時期なのかな、と。
友人や介助者の力を借りながら日々を過ごしたのが今までであれば、これからは同じような努力を要する友人たちと、お互いを励ましあって成長してゆく日々を過ごすのもひとつの道ではないかと考えますね。
ちなみに、我が家にも介助を必要とする家族がいます。
可能な範囲で海外旅行にも行きます。
たくさんの人達の力を借ります。
みな快適な時間を過ごせるようにと、手を尽くしてくれます、ホント感謝です。
だから、このご両親も「やってくれるのが当たり前」的な感情に陥らないよう心がけてもらいたいなと思います。
ちょび | 2009/04/04 4:07 PM
はじめまして。
わたしも概ね同じ意見です。
息子の通っていた中学校では、障害を持った子が通っていました。
毎日毎日親の送り迎え。
それはいいとして・・・
クラス班に何人か世話係的な子どもがいました。
授業中じっとできないのでウロウロするのを呼び戻しにいく。
校外授業・体育祭・修学旅行等々・・・
そのこのために、その班の子がみんなと違う行動をし
違う感想を抱き、違う思い出をつくる。
小学生の心身と中学生の心身は明らかに変わっていきます。

受験を控え、みんな変わっていきます。

いつまでも誰かに頼って過ごすことはできないと思います。
そんな現実をかいまみる時期であることを
この親御さんも理解するべくだと強く思います。
とおりすがり人 | 2009/04/04 4:08 PM
皆さんの意見には、すべて賛同できません。
だって、最近のこういう親は。。。などなどおっしゃっているわりには、皆さんの意見事態、合理主義的な最近の親と変わらない気がします。
簡単な言葉で言えば、冷たい。他人は他人。
他人からの下手な苦労はしない?

親が、自分の娘を普通学校に通わせてあげたいと思うのは自然で、それだけで親を批判することは、私はできない。変な親とは言いすぎでしょ。

私が彼女の友達ならば、
学園生活のたった三年間くらい、
階段の上り降りくらい手伝います。
それくらい簡単なことです。

私はそういうふうに、人生生きたいと思いますね。
町立中学校に行けることを、心から応援しています。
てるてる坊主 | 2009/04/04 4:16 PM
ただそのマスコミの流す情報の断片だけ見聞きして、
自身が詳しくない分野の事に対しても憶測に元づいて
私見を述べる多くのブロガーにも問題があると思います、が。
N | 2009/04/04 4:17 PM
それと人間というのは身勝手な生き物ですからね。
ここで「親は無理いうな」と主張してる人も、
いざ自分の子供が同じ状況になったら、やはりニュースの親と
同じように行動すると思いますよ。
N | 2009/04/04 4:29 PM
はじめまして、YAHOOニュースよりお邪魔しました。

私もこの記事を読んだとき「?」と感じました。
管理人様におおむね賛成です。

私の妹には軽度の障害を持つ子供(甥っ子です)がおり、今年小学校入学です。
妹は入学前に何度も近くの公立の学校・私立の学校・養護学校を回り、それぞれの先生方と相談し、結局養護学校に行くことになりました。
私から見て、普通の子とあまり変わらないので公立でよいのでは?と言ってみましたが妹曰く
・もし万が一生涯のことで子供がいじめに遭うといや。
・いじめ等がなくても、やはり他の子に比べると手がかかるため他の子や学校側に迷惑をかけてしまう。
(やはり軽度でも、場合によっては介助の人を1人つけないといけないらしい←やはり校舎が古く、階段等が多いため)
・万が一の事故を考えて(上と同じ理由によります。)
だそうです。

ちょっと厳しいかもしれませんが、このニュースの親御さんたちはいったい何を考えているのだろう?
もちろん、親である以上普通の学校に入れてやりたいのもわかるし、学校側や県に相談するのはいいと思います。
でも、学校側はバリアフリーにするのは予算的に無理だし、段差が多いから・・・等のちゃんとした理由で断ってきたのですよね?
それならば、仕方がないとあきらめて子供のためよりよい方法を探すのが本当なのでは?
実際車いすで学校の階段(私が知っている学校ですが。)はかなりきついし、危険です。
松葉杖の人でも大変でした!!

子供はきちんと理由を言い聞かせればわかってくれます。
たとえそのときは悲しくて泣いちゃっても、仕方がないんだって・・・。
6歳の子供でもわかってくれたことですよ。
(甥っ子は友達と同じ学校に行くのだと思っていたので、大泣き&大暴れだったそうです(汗)

長文失礼いたしました。
通りすがりNO.3 | 2009/04/04 4:33 PM
はじめまして、YAHOOニュースよりお邪魔しました。

私もこの記事を読んだとき「?」と感じました。
管理人様におおむね賛成です。

私の妹には軽度の障害を持つ子供(甥っ子です)がおり、今年小学校入学です。
妹は入学前に何度も近くの公立の学校・私立の学校・養護学校を回り、それぞれの先生方と相談し、結局養護学校に行くことになりました。
私から見て、普通の子とあまり変わらないので公立でよいのでは?と言ってみましたが妹曰く
・もし万が一生涯のことで子供がいじめに遭うといや。
・いじめ等がなくても、やはり他の子に比べると手がかかるため他の子や学校側に迷惑をかけてしまう。
(やはり軽度でも、場合によっては介助の人を1人つけないといけないらしい←やはり校舎が古く、階段等が多いため)
・万が一の事故を考えて(上と同じ理由によります。)
だそうです。

ちょっと厳しいかもしれませんが、このニュースの親御さんたちはいったい何を考えているのだろう?
もちろん、親である以上普通の学校に入れてやりたいのもわかるし、学校側や県に相談するのはいいと思います。
でも、学校側はバリアフリーにするのは予算的に無理だし、段差が多いから・・・等のちゃんとした理由で断ってきたのですよね?
それならば、仕方がないとあきらめて子供のためよりよい方法を探すのが本当なのでは?
実際車いすで学校の階段(私が知っている学校ですが。)はかなりきついし、危険です。
松葉杖の人でも大変でした!!

子供はきちんと理由を言い聞かせればわかってくれます。
たとえそのときは悲しくて泣いちゃっても、仕方がないんだって・・・。
6歳の子供でもわかってくれたことですよ。
(甥っ子は友達と同じ学校に行くのだと思っていたので、大泣き&大暴れだったそうです(汗)

長文失礼いたしました。
通りすがりNO.3 | 2009/04/04 4:36 PM
ごめんなさい、間違って二重投稿になってしまいました!!
本当にすみません。
通りすがりNO.3 | 2009/04/04 4:37 PM
養護学校は何のためにあるんだろ。
普通の学校に通わせたいってこういう記事でよく見るけど、
それは養護学校に通ってる人への差別じゃねーの?
頭に障害がある人と学ばせたくないってことだろうし。

学校側は環境、経済的に『区別』してるだけであってまともな対応だと思う。
それを、すぐに訴訟がどうのという親。モンスターじゃないと思えるのがおめでたい。

他人にやさしい方がここにいるようなので、その方はどうぞ、
学校や教育委員会への抗議、ご家族への暖かい支援を^^
あ | 2009/04/04 4:38 PM
養護学校は何のためにあるんだろ。
普通の学校に通わせたいってこういう記事でよく見るけど、
それは養護学校に通ってる人への差別じゃねーの?
頭に障害がある人と学ばせたくないってことだろうし。

学校側は環境、経済的に『区別』してるだけであってまともな対応だと思う。
それを、すぐに訴訟がどうのという親。モンスターじゃないと思えるのがおめでたい。

他人にやさしい方がここにいるようなので、その方はどうぞ、
学校や教育委員会への抗議、ご家族への暖かい支援を^^
あ | 2009/04/04 4:42 PM
私もYahoo!ニュースから来ました。

私は、ある進行性の難病で現在は寝たきりの生活ですが、昔は車椅子を使っていました。小学校が平屋建てで何とか通えましたが、中高は自らの意思で養護学校に通いました。今回のようなケースは、20年ぐらい前から幾度となく報じられてきましたが、たった一人のためにエレベーターをつけた学校も、実際にあることは知ってます。でも、なんでもかんでも受け入れさせるというのは、私個人としてはわがままにしか思えません。社会に出れば、もっと厳しい現実が待っている訳ですから、その辺りへの理解をこの親子はすべきです。

学校を批難する方が多いですが、あなたの考え方こそ真っ当であり、本当の優しさであると思いました。
寝たきり野郎 | 2009/04/04 4:43 PM
概ね賛成です。
その中学校が対応できない以上、養護学校またはその地域の近隣の対応できる普通の中学に行くしかないです。

小学校での評判が悪かったから拒否と言う事も考えられます。
「小学校で出来たから次も」とは成りません。
通りすがり | 2009/04/04 4:44 PM
私もYahoo!ニュースから来ました。

私は、ある進行性の難病で現在は寝たきりの生活ですが、昔は車椅子を使っていました。小学校が平屋建てで何とか通えましたが、中高は自らの意思で養護学校に通いました。今回のようなケースは、20年ぐらい前から幾度となく報じられてきましたが、たった一人のためにエレベーターをつけた学校も、実際にあることは知ってます。でも、なんでもかんでも受け入れさせるというのは、私個人としてはわがままにしか思えません。社会に出れば、もっと厳しい現実が待っている訳ですから、その辺りへの理解をこの親子はすべきです。

学校を批難する方が多いですが、あなたの考え方こそ真っ当であり、本当の優しさであると思いました。
寝たきり野郎 | 2009/04/04 4:51 PM
Yahoo!ニュースから辿り着きましたが・・・。
色々なブログの管理人さんの考えがありましたが
ここに書き込むのがいいと思いましたのでお邪魔します。

障害者の気持ちになったフリしてかわいそうにとかいうのはみんなのすべての人の本音ではないような気がします

私も生涯があり、普通の学校に行きたいという気持ちはありました、でも自分のためだけに色々な人の手助けを必要としないと三年間をすごすのは困難です。
正直体育の成績は特別扱いです、そこでもうみんなとは違います、小学校時代に介護要因さんがいたことには特別な意識は低学年のときはなかったのですが高学年では、王様が家来を連れて学校に来ているみたいな感覚になり、申し訳なくなります、社会に出て一人でも生活できるようになるための訓練でもあるのが学校です。

特別扱いをすることがやさしさとばかり思っていること自体が差別されてることに生涯者の人もみんなとはちがうんだということをしっかり受け止めて自立できるように・・・・。がいいと思います。

こういう通いにくい学校じゃなく自分でも通えるような学校を選んで、できるだけ自分でなんでも出来る環境で勉強や団体生活に順応していくといいと思います。
そうしないと一生介護要因がいないと何も出来ないことになります。
オリンピックも別なように、学校も・・・。
非難浴びるかもしれませんが車イスのオリンピック選手が普通のオリンピックに選手の試合に出たいと言ってることにも近く感じます。


私も中学、高校を選ぶときも受け入れてくれるところを探して通いました。
おかげで負い目も少なく楽しかったです。

受け入れてくれるところ=バンデも認めてくれている(特別じゃない)だと思います。

この学校もマスコミから非難浴びることを解ってての苦渋の選択だと思います。

断ることも大切なことだと思います。
R.T | 2009/04/04 4:54 PM
私もYahoo!ニュースから来ました。

私は、ある進行性の難病で現在は寝たきりの生活ですが、昔は車椅子を使っていました。小学校が平屋建てで何とか通えましたが、中高は自らの意思で養護学校に通いました。今回のようなケースは、20年ぐらい前から幾度となく報じられてきましたが、たった一人のためにエレベーターをつけた学校も、実際にあることは知ってます。でも、なんでもかんでも受け入れさせるというのは、私個人としてはわがままにしか思えません。社会に出れば、もっと厳しい現実が待っている訳ですから、その辺りへの理解をこの親子はすべきです。

学校を批難する方が多いですが、あなたの考え方こそ真っ当であり、本当の優しさであると思いました。
寝たきり野郎 | 2009/04/04 4:56 PM
Yahoo!ニュースから辿り着きましたが・・・。
色々なブログの管理人さんの考えがありましたが
ここに書き込むのがいいと思いましたのでお邪魔します。

障害者の気持ちになったフリしてかわいそうにとかいうのはみんなのすべての人の本音ではないような気がします

私も生涯があり、普通の学校に行きたいという気持ちはありました、でも自分のためだけに色々な人の手助けを必要としないと三年間をすごすのは困難です。
正直体育の成績は特別扱いです、そこでもうみんなとは違います、小学校時代に介護要因さんがいたことには特別な意識は低学年のときはなかったのですが高学年では、王様が家来を連れて学校に来ているみたいな感覚になり、申し訳なくなります、社会に出て一人でも生活できるようになるための訓練でもあるのが学校です。

特別扱いをすることがやさしさとばかり思っていること自体が差別されてることに生涯者の人もみんなとはちがうんだということをしっかり受け止めて自立できるように・・・・。がいいと思います。

こういう通いにくい学校じゃなく自分でも通えるような学校を選んで、できるだけ自分でなんでも出来る環境で勉強や団体生活に順応していくといいと思います。
そうしないと一生介護要因がいないと何も出来ないことになります。
オリンピックも別なように、学校も・・・。
非難浴びるかもしれませんが車イスのオリンピック選手が普通のオリンピックに選手の試合に出たいと言ってることにも近く感じます。


私も中学、高校を選ぶときも受け入れてくれるところを探して通いました。
おかげで負い目も少なく楽しかったです。

受け入れてくれるところ=バンデも認めてくれている(特別じゃない)だと思います。

この学校もマスコミから非難浴びることを解ってての苦渋の選択だと思います。

断ることも大切なことだと思います。
R.T | 2009/04/04 5:00 PM
私も管理人さんの意見に概ね賛成ですね。

小学校のとき2人も介助をつけてもらって、一人の人間に人件費を1年に何百万×6年間使い、さらにバリアフリーの施設整備費をかけ……それを中学校でも要求するですって???
昨今の世情で生活保護を受けるような、日々の生活にも困る人たちが続々出てきてるなかで、そんな費用を一人のためにかけるっていうの?
そんなだから、公務員の経済感覚を疑われるんじゃない?
ちなみに、うちの旦那も公務員だけど、安月給の単世帯だから、こんな金銭感覚は持ち合わせてないよ。念のため。だから、よけい腹立つ。
あんたみたいなのがいるから!!ってかんじで。

前置きが長くなったけど、要は、費用と、他に養護学校という選択肢がこの方にはあることから考えて、感情論に訴える訴訟は止めたほうが良いと思います。
義務教育なのに……っていうほかの方。
義務教育だから、養護学校に殆ど無料で行けるんです。
義務教育=普通学校通学と勘違いしないように。

それに、この娘さんの中学校以降の将来も考えて。
「なぜ人と同じじゃないの?」は、このあとも一生ついて回ります。
それを克服する強い人間になってください。
たとえ、親の起こした訴訟で勝って自分に優位な環境が勝ち取れても、それは中学校までです。
そのあとは……。

長々とおじゃましました。
dakaraね | 2009/04/04 5:03 PM
私もYahoo!ニュースから来ました。

私は、ある進行性の難病で現在は寝たきりの生活ですが、昔は車椅子を使っていました。小学校が平屋建てで何とか通えましたが、中高は自らの意思で養護学校に通いました。今回のようなケースは、20年ぐらい前から幾度となく報じられてきましたが、たった一人のためにエレベーターをつけた学校も、実際にあることは知ってます。でも、なんでもかんでも受け入れさせるというのは、私個人としてはわがままにしか思えません。社会に出れば、もっと厳しい現実が待っている訳ですから、その辺りへの理解をこの親子はすべきです。

学校を批難する方が多いですが、あなたの考え方こそ真っ当であり、本当の優しさであると思いました。
寝たきり野郎 | 2009/04/04 5:07 PM
ごめんなさい。

誤った操作をして、同じ書き込みを何度もしてしまいました。心からお詫び申し上げます。
寝たきり野郎 | 2009/04/04 5:17 PM
Yahoo!ニュースから来ました。

結局、障害者が障害者を差別しているんだな〜と思いました。
uni | 2009/04/04 5:28 PM
Yahoo!ニュースからきました。
すぴねるさんに大賛成です。私の子供が通ってる小学校には、障害児学級があり、それぞれにマンツーマンで先生がついています。
そのため、普通学級の職員がギリギリの人数で、30人学級もままならないときがあります(うちの子は40人学級)。
以前に数回、学級崩壊が起きたときには、新しい担任がなかなか決まらず(教員の数の問題で新しい先生にきてもらうこともできず)、教頭がしばらく授業を受けもったり、結局経験のないスクールカウンセラーの講師が担任をひきつぎました。
また足が不自由で普通学級に通ってる児童の学年は、設備の都合から校舎が毎年同じとこだったり、色々制約があると聞いています。確かに思いやりを育てたりするにはいいかもしれませんが、過って怪我をさせてはその父兄からたしなめられたり、児童の我慢から沸き起こる感情もあると思います。
最低限自分のことを自分でできたり、親が協力できるなら全く受け入れは問題ないでしょうが。
おとたけさんやサリドマイドの方、筋肉が骨になっていく少女…。身近にも聾唖ですが、普通の公立高校に入り席替えでも特別措置もとらず読唇術を駆使して成績優秀な少女もいます。そうやって障害に負けず頑張っている人もたくさんいるのです。
子供のことを考えるなら、養護学校を否定したり、物理的に無理なことにこだわり、自己チューな感情を育んだり、告訴やらで純粋な子供に恨みつらみをすえつけたり無駄な時間やお金を使うことより、子供の将来を考えて今は何が大切か考えてほしいもんです。
ミュート | 2009/04/04 6:20 PM
Yahoo!ニュースからきました。
すぴねるさんに大賛成です。私の子供が通ってる小学校には、障害児学級があり、それぞれにマンツーマンで先生がついています。
そのため、普通学級の職員がギリギリの人数で、30人学級もままならないときがあります(うちの子は40人学級)。
以前に数回、学級崩壊が起きたときには、新しい担任がなかなか決まらず(教員の数の問題で新しい先生にきてもらうこともできず)、教頭がしばらく授業を受けもったり、結局経験のないスクールカウンセラーの講師が担任をひきつぎました。
また足が不自由で普通学級に通ってる児童の学年は、設備の都合から校舎が毎年同じとこだったり、色々制約があると聞いています。確かに思いやりを育てたりするにはいいかもしれませんが、過って怪我をさせてはその父兄からたしなめられたり、児童の我慢から沸き起こる感情もあると思います。
最低限自分のことを自分でできたり、親が協力できるなら全く受け入れは問題ないでしょうが。
おとたけさんやサリドマイドの方、筋肉が骨になっていく少女…。身近にも聾唖ですが、普通の公立高校に入り席替えでも特別措置もとらず読唇術を駆使して成績優秀な少女もいます。そうやって障害に負けず頑張っている人もたくさんいるのです。
子供のことを考えるなら、養護学校を否定したり、物理的に無理なことにこだわり、自己チューな感情を育んだり、告訴やらで純粋な子供に恨みつらみをすえつけたり無駄な時間やお金を使うことより、子供の将来を考えて今は何が大切か考えてほしいもんです。
ミュート | 2009/04/04 6:31 PM
私も賛成意見です。

自分は、介護の仕事をしていますが、車椅子に乗った
人を階段で持ち上げるのって、どれくらい重いか
わかってるのかな?
高齢者と初詣に行くと、神社の境内の段差を数段、
車椅子を横から抱えて二人の職員で上るんですが、
体重40キロ以上の人だと車椅子が15キロくらい
ですから55キロになるんです。
2・3段で死にそうです。

また、この障害者のコのせいで、ほかの健常者の
子にシバリが出来るのもどうかと・・・
たとえば、授業で屋上に行きましょう!となったとき
この子がいるから行けない。どうすんの〜?

ほかの健常者の子の人権や学ぶ権利も主張した
方がよいかとおもいます。
ココ | 2009/04/04 6:37 PM
全然ケースは違うのですが。
私が大学生で下宿をしてた時、新入生が入って来ることになりました。
下宿なので、台所もトイレも共同で、当時お風呂はありませんでした。
下見に来た親御さんが「台所に湯沸かし器がないと冬が可哀想。お風呂がないと夜遅く銭湯に行くので危ない」と大家さんに交渉。大家さんは「なら寮かワンルームに行った方が」と言ったのですが「寮は門限があって部活動が制限される。ワンルームは一人暮らしなので危険。大家さんが隣にいる下宿がいい」と。
結局、親が金額を全額負担して、湯沸かし器とユニットバスを取り付けました。
下宿なので他にも学生が住んでいます。なので大家さんが「お宅の付けた物でも、うちは下宿。他の学生にも使用させますがいいですか」と聞き、親御さんはOKを出しました。
結果、新入生だけでなく、他の下宿生5人も恩恵を受けました。
でも要求する以上、やっぱり何らかの負担は必要ですよね。

こちらの記事の親御さんも「エレベーター設置の為に費用は出します」「介助は私達が全てしますから」って申し出があったら、まだ考慮してくれたかもしれないのにね。

親が自分の子供を養護学校ではなく普通学校に行かせたい心境は分かるけど、周りに負担を強いる前に自分も大きな負担をしないとね。
まるまる | 2009/04/04 7:45 PM
POST A COMMENT









<< ウイルス性胃腸炎 | TOP | お疲れ(-_-) >>
レンタル掲示板,レンタル日記,レンタルブログ「大宇宙」


powered by 写真部